やきとり 栗太郎@西国立

先生からの電話は
勿論いつも突然に・・・


「西国立で先輩が焼き鳥屋
やってるから今夜いこうぜ~」


こんな言葉がガラケーの
受話器のスピーカーから
聞こえてこようものなら



これを断る合理的な理由など
この世に存在するはずも無い




もちろんお店の場所など
知る由もない


西国立の駅から先生の背中を
ただひたすらに追うだけ


気がつけばそこは
閑静な住宅街


本当にこんなところに
お店なんてあるのか!?


a0137874_1628177.jpg

これがまた(;゚□゚)あるのよ~!!!





期待感に胸はドキドキ
暖簾をくぐるとそれは
ワクワクへと変わり
ビールを待つ手は
ソワソワしっ放し


a0137874_16282813.jpg

お疲れ ∀(≧∇≦) ちゃ~ん!!!





ここは先生のホーム
つまり先生はここのメンバー


ヴィジターの俺が出来ることは
裁量権を委ねるということだけ


a0137874_16285442.jpg

委ねて (;゚∀゚)=3 大正解!!!





というわけで
本当はヴィジターには
ショナイのや~つ登場


ブランド鶏だけあって
もっちもっちで
まぁ~旨いの何のって


こりゃぁ「焼き」も
期待感高まる高まる


a0137874_16291855.jpg

期待通りの (;゚∀゚)=3 斜め上キター!!!





だってここ西国立よ!?
ディスってる訳じゃないけど
辺鄙っちゃあ辺鄙じゃない


そんな考えを覆して余りある
ポーションのデカさからくる
ヴォリューム感という破壊力


陳腐な例えしか出てこないが
まぁ~ジューシーで旨いこと旨いこと


a0137874_16294522.jpg

ヴォルテージ ヽ(゚∀゚ )ノ 急上昇!!!





そりゃ限度ってもんはあるけど
串ものの幅や厚さや重さって



その限度内であれば
デカさこそ旨さ




今夜それを
再確認しました


a0137874_16302686.jpg

わっかるかなぁ~
わっかんねぇだろうなぁ~

(リスペクト 松鶴家千とせ)





比較対象がないから
分かりづらいんだけど
マヂで一個一個がデカいのよ


a0137874_16305025.jpg


串打ちも丁寧だし
本当にビックリするよ


リアルこんなところに
隠れた名店がってやつ


a0137874_1631345.jpg


〆は別腹っていうことで
カルヴォうどんヴァージョンで


いんや~
大満足でしたよ
とかいいながら


a0137874_16311676.jpg


大将おすすめヴァージョンの
うどんも平らげてお開き


西国立、
本当に侮れません


先生あなたも
本当に侮れません
そして毎度毎度



有り難う(´Д`。)御座います !!!
by shindon55555 | 2014-05-01 07:00 | 焼き鳥 | Comments(0)

日々の旨いもんを、徒然なるままに書き散らします


by shindon55555
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31